・登山アイテム

夏登山のお供に「ハッカ油」スプレー:虫除けだけじゃない!マルチユースな優れもの


こんにちはおじさん少年です。

この記事では

夏の登山の四大不快要素:「汗、蒸し暑さ、臭さ、虫」を抑えるマルチユースアイテムについてお伝えしたいと思います。

「汗、蒸し暑さ、臭さ、虫」このような厄介事があるから「登山はイヤなんだよね」と躊躇している人も多いかと。

なら「制汗スプレーや虫除けスプレーを使えば?」と思うかもしれませんが、荷物が増える上に以外と劇薬的なものも入っていますから「もっとナチュラルなものがいい」という方もいるかもしれません。

そんなときにおすすめなのが“ハッカ油”

出典:Amazon

この“ハッカ油”は登山の四大不快要素:「汗、蒸し暑さ、臭さ、虫」を追っ払ってくれるマルチパーパスアイテムですよ。天然由来ですし。

「1本で済む」のは”荷物の制限を受ける登山”では重要なことです。

マルチユースで使える“ハッカ油”を利用して大量のガス缶や液体を持ち歩く登山から解放されて荷物の軽量化に役立ててください。

1.「全然さわやかじゃねー、、、」:夏の登山でツラいのは“疲れ”だけじゃない

真夏の炎天下の中での登山

噴き出す汗、低地の避けようのない暑さ、着衣から発せられる臭い、どこからも追ってくるしつこい虫

「これが自然だ」と言えばそうなのですが、もう少し爽やかにいきたいものですよね。

これらのことを避けようとすると持参する“スプレー等のアイテム”はものすごい量になります。

制汗、冷汗、コロン、虫除け

このほかにこのほかに女性だと“日焼け止め等”をはじめとした多くの化粧品をもっていくこととなるでしょう。

「何本持って行けばいいのですか、、、」

そうなると化粧品の重量ってバカにならない位になります。

2.「虫除けスプレーかけまくろう、、、」:虫除けスプレーの成分“ディート”はあんまり気持ちいいものじゃない

“効く虫除けスプレー”の成分で「ディート」というものがあります。

製品を作っている会社は安全な範囲で作っている“はず”なので一概には言えませんが、ディートには発がん性があるとか、、、

単純に考えて虫は水分や塩分が必要だから寄ってくるわけで「虫の食欲すら一掃する」となれば結構やばいものかもしれません。

とりあえず小さい子供に使うのは避けたいですよね。

“ディート入り”虫除けは効果が大きいですが、やたらと使いまくるのはやめておいた方が良いでしょう。

3.「スゥーっとミントの香り」:“ハッカ油”をシュッとかければクサクサから爽やかクライマーに変身できる!

登山の四大不快要素:「汗、蒸し暑さ、臭さ、虫」に対抗できる上、天然由来で安心なのが“ハッカ油”です。

“ミント”といった方がなじみがあるかもですね。

このハッカ油をスプレーすると

  • ヒンヤリとして汗や暑さを軽減
  • 風が吹くと天然の冷却効果倍増
  • 爽やかなミントの香り(汗臭いよりずっといいでしょう)
  • ナチュラルながら虫除け効果

が感じられることでしょう。

まさに1本あればマルチパーパスに使えます。

臭いTシャツから逃れるために男性用コロンをつける人(過去の自分)いるかもしれませんが、大抵評価下がります。

ミント臭は女子は総じて嫌がりません。

デメリット

  • ナチュラル成分なので劇薬ほどの効果はない。
  • 「持続性は?」というと「言うほどあんまり長くもたない」気がしますが、まあ、気になったときににシュパシュパする程度でかけすぎはダメ。

肌が弱い場合は服に吹きかけるのがおすすめの使い方。

4.「“ハッカ油”は大きさの割に高くないか?」:“ハッカ油”スプレーは自作してしまえばコスパよし

私は最初お土産でプレゼント(ミントグリーンのアレ)してもらったのがきっかけだったんですが、シュパシュパしてたら即空になりました

出典:Amazon

山のお店で売っているハッカ油スプレーはちょっと量が足りない気が、、、

というか頻繁に使うにはコストがかかりすぎてしまいます

自作可能!ハッカ油スプレーを大量生産するには

実は“ハッカ油”スプレーは自分で簡単に作れます。私もネットに出回っている記事を参考に自作しました。

  1. まず100均で自分で使いやすいサイズの「スプレーボトル」を買ってきます。使い古しのスプレーボトルでも洗って乾かせば流用できます(ポリスチレン除く)。
  2. ハッカ油、無水エタノール、精製水を買います。トータルで2000円はかかりません。薬局で買えるはずですが、ないとめんどくさいのでアマゾンでハッカ油、無水エタノールは注文しました。精製水は薬局で確実に買えます。水と油はそのままでは混ざらないのでエタノールは必要です。
  3.  ネットで教わった通りハッカ油40滴くらいに無水エタノールを10ml精製水90mlくらいの割合で入れていきます。この順番で入れていくと混ざりやすいです。

これで100mlのスプレーができます。

ミントを強烈にしたかったらハッカとエタノールの割合を上げてみてください。何回か自作すれば自分にとってほどよい割合がわかると思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回は登山の四大不快要素:「汗、蒸し暑さ、臭さ、虫」に対抗できる上、天然由来で安心の“ハッカ油”スプレーについてご紹介しました。

“ハッカ油”スプレーは

  • ミントの香りで爽やか、制汗冷汗にも効果大
  • 天然由来の虫除けとしても使用可
  • 成分が安心
  • マルチパーパスなので荷物の軽量化になる
  • 自作可能なのでコスパアップ可能

制汗や冷汗、虫除けのために何本も液体やスプレーを持ち歩くのは重いしめんどくさいですよね。女性ならなおのこと。

マルチユースの“ハッカ油”スプレーを使って身軽で爽やかな登山を演出していきましょう。


関連記事

  1. ・登山アイテム

    登山テント泊には絶対必要!:“寝袋マット”の種類と最良の寝心地を演出する方法

    こんにちはおじさん少年です。登山で”テント泊”を実行した時に重要に…

  2. ・登山アイテム

    登山テントに【軽量ペグ】:地味な存在だからこそこだわりたい!

    こんにちはおじさん少年です。この記事では「登山テントに…

  3. ・登山アイテム

    インサレーションとは?【登山初心者向け】オススメの選び方

    【個人ブログ】で発信中“おじさん少年”です。この記事では「イン…

最近の記事

PAGE TOP