自転車通勤

自転車通勤する男女にオススメの“靴”:【サイドゴアブーツ】ならスーツにも合うし雨にも負けない!


こんにちはおじさん少年です。

この記事では

「自転車通勤する男女にオススメの“靴”:【サイドゴアブーツ】ならスーツにも合うし雨にも負けない!」

についてお伝えします。

出典:amazon

自転車通勤がんばっていきたいんですが

“かばんやスーツ”についてはこれまで記事を作ってきました

正直言って“かばんやスーツ”は自転車通勤者に向けた製品が各メーカーでも多く作られており、商品はかなり充実しています。

「バイシクル・スーツ」は定番化していますし、

♠関連リンク♠

バッグは一押しのアークテリクス・グランビルにメッセンジャーバッグ型が発売されるほど

♠関連リンク♠

「ビジネスで使えるスタイルでありながら(かっこいいし)、素材は自転車通勤向け」なアイテムは

は値段が許せば選択肢は多数です。

そんな時に迷ってしまうのが「靴」

私はクロスバイクで自転車通勤しているのでが“ガチャリとはめるあの専用のシューズ”は

もちろん使っていません(そもそも職場に行けない)。

普段履きしている白いスニーカーそれから黒いストレートチップのビジネスシューズ(いわゆる黒革靴)がほとんどです。

ですがこの自転車通勤に使う靴って結構“曖昧な存在”で迷うこと多いんですよね。

ペダルを漕ぐものですから、靴と自転車は直結しています。

そうするとエネルギーの伝達経路である“靴へのダメージ”は想像以上に大きいものです。

頑強な“ゴツい靴”や動きやすい“ハイテクシューズ”などはスーツ系の服装は似合いませんし、、、

高級なレザーソール(革の靴底)を使用したようなビジネスシューズだとあっという間に傷んでしまいますし、何しろもったいないです。

  • 履きやすく、動きやすく、丈夫でかつビジネスにも合う

そんな条件を満たす靴でないと自転車通勤は続きません。

「何かいいものないかなぁ、、、」と考えたあげくたどり着いたのが

これ【サイドゴアブーツ】です

出典:amazon

最近のサイドゴアブーツは知名度の高いブランドを選ばなければ、“品質も高い上に安い”アイテムが多い!

しかもサイドゴアブーツなら形状の特性上、

「ブランドでばれる事」がありません!

一見安物だとわからない。

さらに本革使用でない

サイドゴアブーツ型のレインブーツ

レディースでも充実しており、

「晴れの日もこれでいいんじゃね?」と思えるできばえです。

嫁さんの私物

正直、ブラックならどれも同じに見えてしまうのです。

というわけで自転車通勤に適したビジネスシューズの最適解はサイドゴアブーツで決まり!

1.ビジネスにもマッチする自転車通勤向けの靴・シューズとは?

自転車通勤もできてビジネスでも使える靴、カッコいいアイテムの代表と言えば

“コール・ハーン”が作っているようなソールがスニーカー、アッパー部分がビジネスシューズ

的なミックスされたハイブリット型の靴かと思います。

出典:amazon

確かにかっこいいですよね、あのメンタリストDaigoもYouTubeでサラリと紹介していました。

でもコール・ハーンと言えばかなり高級品。基本3万以上。

自転車通勤で酷使してぼろくなってしまうことを考えるとなんかもったいない気もします。

ていうか、お金があれば悩む必要がありませんけど。

なかなかそうはいきませんよね。Daigoはクソ金持ちだし、、、

一方、“ニューバランス”や“ロックポート”から販売されているビジネスシューズっぽいけど歩きやすい「ウォーキングシューズ」と言うラインナップがあります。

出典:amazon

ですがこのウォーキングシューズ、、、

正直言ってオヤジ臭くて(私もおじさんですが)正直言ってかなりダサイ!

ニューバランスやロックポート等、かなりの一流ブランドが作ったとしても

このウォーキングシューズの“ダサさ”から抜けること容易にはできなさそうです。

一方、白いスニーカーのようにセットアップ・スーツをキレイにカジュアルダウンしてくれるようなアイテム

出典:amazon

最近ではadidas:スタンスミスやNIKE:エアフォースワンで仕事している人も増えているようですが、

“歩く”だけならともかく自転車をこいでいると“ペダルの付いている棒(クランク)との摩擦”によって白いスニーカーはすぐ汚れてしまいます。

他いろいろな要因で白いスニーカーは汚れの餌食となるでしょう。スタンスミスやエアフォースワンだって安くないですよ。

♠関連リンク♠

「自転車通勤で使う=ある程度の消耗を覚悟しておく」必要があるので高級品を使うのことは得策ではないですし、対消耗を考えたアイテムを選んだ方が良いでしょう。

2.最近の格安ビジネスシューズについて

いつの間にかコモディティー大国になってしまった我が国日本

そこそこの質のアイテムがガンガン安売りされるのは良いのか悪いのか、、、

これは個人で別途考えるとして

最近の「格安のビジネスシューズ」は結構あなどれないクオリティーです。

もちろん合皮を使っているものの

友人がドンキで手に入れた靴もかなりのクオリティー

とても2000円の靴とは思えません(写真は拒否されました、、、)

まぁこのレベルだったらビジネスシーンでも浮く事はありませんし、目利きの人以外には「まずバレない」でしょう。

ただ、デザインがちょっと、、、

とがってるんですよ、カツーンと

このトンガリ具合は個人的にイケてないですね。

嫁さん曰く「トンガリ靴、ダサさの極み、キテレツのトンガリに失礼」ということで女子受けは多分悪いです。

また「靴ひも」があることがネックです。

シューレースがついてしまうと脱ぎ履きに時間がかかるのはもちろんのこと、ひもが解けてしまうとチェーンに絡まってしまうケースは、“なきにしもあらず”です。

私は経験したことあります。

なんとも恥ずかしいし、危ないです。

3.最適な自転車通勤向けの靴は【サイドゴアブーツ】

  • 履きやすく、動きやすく、丈夫でかつビジネスにも合う
  • しかも安い

そんな条件を満たし

スニーカーや普通のビジネスシューズの欠点というか“自転車通勤に向かないところ”を大きく補ってくれるシューズとして

最も適したものは「サイドゴアブーツ」だと言えます。

出典:amazon

その理由としては

  • “ひも”がないのでスリッポン感覚でラクに脱ぎ履きができる
  • ややハイカット仕様なので安定感がある
  • 馴染むと意外と漕ぎやすい
  • 靴下が目立たない
  • 編み上げブーツのようなワーク色がなくスーツにもマッチする
  • 安物と高級品の区別がつきにくい

などが挙げられます。

いろいろ調べてみると“天然皮革を使用した”サイドゴアブーツでも5000円台で買えるものもあるようです。

もちろんこれは買ってみなければ分かりませんが、ブーツである以上結構丈夫に作られていて全く遜色はないですねえ。

皮革だと雨が降った時に気になりますが、最近では百均で売っているブーツカバーを使用すれば多少の雨なら問題なさそうです。

まあ、濡れたとしても乾かしてニベア等を塗っておけば正直全然問題ありません。

色味をブラックにしておけば水が染みたとしても目立つ事はありませんしね。

これが高級なビジネスシューズだと傷つくこと、汚れることで頭がいっぱいになってしまい

ストレスかつ時間のムダ

自転車通勤では靴へのダメージは免れませんから、こんなところで高級なビジネスシューズを使ってしまうのは愚の骨頂です。

白いスニーカーも安くはありませんから

自転車通勤するなら足元は低価格で、ある程度の品質のサイドゴアブーツが1番適しています。

本革使用でなければさらに安く

あのMBもYouTubeで言っていましたが、GUで扱っているような合皮のシューズは最近大躍進しています。

出典:GUホームページ

「正直、バレない

これがキーワードでしょう。

サイドゴアブーツを調べてみるとサイドゴアブーツの形をしたレインブーツというのが超低価格(2000円以下)であったりします

私、嫁さんがこれを楽天で買ったのですが、

使い込んであります

  • もちろん「雨に強い」しかも
  • 丈夫で「普段使いも可能」

だということがわかりました。

ブラックならなおのこと大活躍みたいです。

履き皺が付けば雰囲気も向上

サイドゴアブーツは高級品と低価格品の区別がつきにくい魔法の形

出典:amazon

自転車通勤向けの靴に予算を割けなければこうしたアイテムをねらってもいいですね。

消耗品と考えれば、何も本革にこだわらなくても結構イケそうです。

ソールが割れてますが、サイドのゴムは健在

まとめ

いかがでしたか?

今回は

「自転車通勤する男女にオススメの“靴”:【サイドゴアブーツ】ならスーツにも合うし雨にも負けない!」

についてご紹介しました。

自転車通勤向けの靴

  • 普通のビジネスシューズ・白いスニーカーだとすぐにボロくなる
  • 消耗品と見なした方が良い
  • サイドゴアブーツが形状・価格帯からみて最適靴、女性向けとしても有効
  • 本革にこだわらなければ激安で雨にもつよいサイドゴアブーツが多数そろう

自転車通勤をする際の靴に迷って

結局、普段履いているビジネスシューズを“そのまま使っている”人も多いかと思います。

そして「すぐボロっちくなってしまった」と嘆いてきた方もいるかと、、、

次に備えるなら「サイドゴアブーツを安く仕入れること」がうまい選択です。

ネット販売が普及することによってかなりのクオリティのものが広く普及しています。

サイドゴアブーツはおそらくですが構造がそんなに難しくないため、そこそこの品質のアイテムが割と安価で手に入ります。

しかもそれが安価な製品であるとバレにくいと言うのはこの形状の特権

足に馴染んでくると自転車も漕ぎやすいですし、クロスバイクを運転するならブーツ形状のものの方が安定感が出ます

自転車通勤用の靴で迷っている人がいたら、ビジネスシーンにもマッチするサイドゴアブーツを是非採用してみてください。


関連記事

  1. 自転車通勤

    自転車通勤と好相性のスーツ(ビジネスウェア)+バッグを考える!

    洗練されたデザインの「アークテリクス・グランビル」出典…

  2. 自転車通勤

    【自転車通勤に超おすすめバッグ】 ”アークテリクス・グランビル” カッコいい…

    こんにちはおじさん少年です。暖かい季節がやってくるとやる気にも…

  3. 自転車通勤

    【リュックにミニ財布】ショルダーベルトに“外付け”なら背負ったままでも出し入れスムーズ!

    こんにちは個人ブログで発信中“おじさん少年”です。この記事では…

  4. 自転車通勤

    自転車用リアボックス!:自転車通勤で「雨具の常備」を叶えてくれる便利アイテム

    こんにちはおじさん少年です。この記事では「自転車通勤用の自転車…

最近の記事

PAGE TOP