自転車通勤

【自転車通勤に超おすすめバッグ】 ”アークテリクス・グランビル” カッコいい上に耐水性も十分


こんにちはおじさん少年です。

暖かい季節がやってくるとやる気にも満ちてきて「いっちょ自転車通勤でもしてやるか」と思い立つ方もいるかと。

はっきりいって自転車通勤、可能なら激オススメします。

準備はいろいろありますが、都内に通勤の方は満員電車のあのストレス(まじで寿命を吸い取るらしい)から解放されます。

かくいう私も震災で自転車通勤ブームが最盛期だった頃、いきなり自転車通勤を始めました。

それからすでに10年近く自転車通勤を続けています。

自転車通勤の装備で気になることといえば「通勤鞄」の選択です。

もちろん普通の通勤鞄ですと雨が降った途端びしょびしょになってしまいます。

かといってバリバリの防水バッグだと通勤スタイルにはちょっとミスマッチですよね。

そこで今回は自転車通勤にもってこいの通勤バッグについて紹介します。

普通の通勤バッグから普通のリュックサック、時には高級アタッシュケースなど色々試しましたが総合面でついにこれだと言ったリュックに出会いました。

それがアークテリクスのグランビルです!

出典:「ARC’TERYXブランド公式通販」 ホームページ

ご存知の人も多いかと思いますがこのグランビルは耐水性に特化し自転車通勤も視野に入れて開発されたリュックです。

私は初代のグランビルと2代目のグランビル使い続けています。

グランビルのおすすめポイント

このグランビルどの辺が素晴らしいかと言うと

なにしろアークテリクス製なのでカッコいい!まあ、一番重要ですよね。

そして防水性

これは申し分なしの性能です。

グランビルはご覧のように蓋をする形になりますので隙間やファスナーがありません。

出典:「ARC’TERYXブランド公式通販」 ホームページ

どんなに防水をうたっている鞄でもファスナーが雨に当たると止水ファスナーであったとしても防水し続けることは難しいでしょう。

グランビルは二代目になってパソコンを取り出すための背面のファスナーがなくなりました。

私、初代のグランビルでパソコン取り出しファスナーは二回しか使いませんでした。正直なくなっても問題ない。

出典:「ARC’TERYXブランド公式通販」 ホームページ

これによって死角なし、とりあえずどんな雨でもへっちゃらです。

使い勝手は?

蓋は磁石が入っていて閉じたときに固定されます。つまりワンタッチで閉じます。さらにフックで確実に開かないようにもできます。

出典:「ARC’TERYXブランド公式通販」 ホームページ

オルトリーブなどのロールトップ式は防水性能としてはちと過多です。いちいちクルクル巻くのは面倒。この点からもグランビルは秀逸です。

デザイン

デザインについてですがアークテリクスの鞄というだけでデザイン面はクリアしたも同然。

しかも独特の造形美があるので所有欲も満たしてくれます。

出典:「ARC’TERYXブランド公式通販」 ホームページ

ブラックなどのダークカラーを選べばスーツともミスマッチしませんし、その辺のカバンより個性を発揮できます。THEサラリーマンにはならない

初代より一回り小ぶりになりましたが、ちょうどいい感じです。

出典:「ARC’TERYXブランド公式通販」 ホームページ

アークテリクス・グランビルを購入するときの注意

価格

価格については注意が必要です。

実は日本での定価は25000円くらいと非常に高くなっています。店頭で買うとこの値段。

ネットで調べてみるとわかるのですが16000円程度の安いものもありますよね。これは並行輸入品と言って原価に近い値段で売っているものです。

おそらくですが性能に差はないと思います。なので安く買いたかったら並行輸入品を買ってみるのも良いでしょう。信頼できるお店で購入するのをお勧めします。

収納性アップを考えてみた!

さて、このグランビルですが自転車通勤や耐水性に特化しているせいで初代にあった外ポケットがなくなってしまいました

蓋の裏面に移動されています。

出典:「ARC’TERYXブランド公式通販」 ホームページ

初代は外ポケットからの浸水が実際にあったので、耐水性を上げるための判断なのでしょう。

この分鍵や携帯財布といった小物類が蓋を開けないとなかなか入れにくい構造となっています。

雨に濡れないのは良いのですが四六時中雨は降っているわけではないので小物が即入れられないのは多少不便な感じがします。

オプションを付けてみるか

そこで私、“オプション小物入れ”を付けることにしました。

2代目グランビルからショルダーベルトに新しく付けられたこのループ、おそらくこれは何か工夫しなさいというアークテリクスの指示なのかなあと、、、

このループです。カナビラもかけられます。

グランビルにアークテリクス製チョークバッグを付けてみた

付けるなら小型ポシェットみたいな方が良かったんですが、違うアウトドアブランドだとロゴが喧嘩してしまいます。

思案した結果、“アークテリクス製のチョークバッグ”に目を付けました。このチョークバッグ、アークのブランドロゴがカッコ良くプリントされているんですよねー。

いかがですか?チョークバッグの付属の長いベルトは切りました。折って接着したらまとまったかな?(^_^;)。

まぁ、グレゴリーとか書いてあるものよりいいかなあと、、、

この中に鍵やサイフをいれます。サイフはミニサイズじゃないと入らないですね。

左のショルダーベルトには“スマホケース”を付けました。やはり自転車に乗っていてもスマホは即出せないと不便です。雨が降ってなきゃここに収納しておくのがベターかと。

かっこよさはやや減、収納性かなりアップです。

若干?ビミョーですけど、使い勝手はかなり向上しました。普段使いするには絶対あった方が便利です。

中の収納は

グランビルはパソコンやタブレットが機能的に収納できるようにポケットが付いていますが、逆に平たくない物は収納性が悪いです。底にたまってしまうんですね。

出典:「ARC’TERYXブランド公式通販」 ホームページ

まあ、これは縦にして背負うリュックならどんなものでもそうなんですけど。

しばらくは手を突っ込んでゴソゴソして探ったりしていたですが、めんどくさくなり“バッグinバッグ”を導入しました。

ちょうどぴったりでした。

これが正解、というのもグランビルは張りがないとカッコ良さが生かされません。バッグinバッグで張りを出してやった方がキレイに形が出ます。

形も整うし収納しやすくなるし一石二鳥でした。

まとめ

いかがですか?今回は自転車通勤にもってこいの通勤バッグ アークテリクスグランビルについて紹介しました。

グランビルは

  • カッコいい上に耐水性でも申し分なし自転車通勤にはベストなリュック
  • 並行輸入品にしてお得にゲットするのもあり
  • ポケット的な収納がないので工夫が必要
  • アークテリクス製チョークバッグやロゴなしのスマホケースでオプション追加可、使い勝手が向上

やはり洗練されたデザインながら機能面でも全くの妥協なしなのはアークテリクスならではです。

自転車通勤を決心したら是非参考にしてください。

 

 


関連記事

  1. 自転車通勤

    自転車通勤でダイエットできるの?:【やせる】の現実と対処方法

    こんにちはおじさん少年です。この記事では「自転車通勤でダイ…

  2. 自転車通勤

    自転車通勤の【汗】対策! 決め手は「撥水性アンダーウェア」

    こんにちはおじさん少年です。この記事では「自転車通勤時の汗を抑…

  3. 自転車通勤

    【リュックにミニ財布】ショルダーベルトに“外付け”なら背負ったままでも出し入れスムーズ!

    こんにちは個人ブログで発信中“おじさん少年”です。この記事では…

  4. 自転車通勤

    自転車用リアボックス!:自転車通勤で「雨具の常備」を叶えてくれる便利アイテム

    こんにちはおじさん少年です。この記事では「自転車通勤用の自転車…

最近の記事

PAGE TOP